ショップインフォメーション
SHOP INFORMATION 
ショップインフォメーション
一覧を見る
sheth
(シス)
フロア 1F
取扱い商品 レディス服飾雑貨、靴、小物全般
電話番号 086-803-0300 086-803-0300
営業時間 10:00~20:00
公式サイト http://shethblo.jugem.jp/
赤いテントが目印。
トラディショナルなスタイルを提案するsheth(シス)
SIMPLE/BASIC/AUTHENTIC/SPORTYをキーワードに
生活を豊かに、楽しくしてくれる、日常の普段着を扱っています。

夢をもった、いきいきとしたマインドをもった、
すべてのみなさまに楽しんでいただける店でありたいと思っています。

all for the young and young at heart
So that all people can enjoy it.....
ニュース
RECENT ENTRY 
最近のニュース

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

2019年01月23日
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

サンフランシスコで誕生したノースフェイス。
スリーピングバックの高い信頼性を獲得し、アウトドアの限界点を高めるブランドとして世界中から高い評価を得ているアウトドアブランドです。

shethで取り扱っているノースフェイスは、アウトドアで使用される素材や機能をそのままに、街着として使いやすく、コーディネートしやすくデザインしなおした、柴色のロゴが目印のパープルレーベルです。
nanamicaがプロデュースしているレーベルです。

フレアースカートなど女性らしいアイテムにも、お仕事着にも合わせ易いタウンユースのノースフェイスです。
東京、神戸、博多の直営店の他、全国の専門店にて展開している、今大注目のブランドです。

コーディネートやスタイリングはSheth公式blogで毎日更新中!
http://shethblo.jugem.jp/

repetto(レペット)

2019年01月23日
repetto(レペット)

repettoは、1947年に、ローズ・レペットがパリ国立オペラ座にほど近い小さなアトリエでダンスシューズをデザインしたことから始まったブランドです。

最初の一足は、振付師であった息子ローラン・プティの助言により作られました。
自社職人の熟練された技術も見逃せず、シューズ作りにおいては、ダンサーたちに要求されるしなやかさ、快適さを実現するために素材選びから縫製まで丁寧な作りが施されています。
きれいめにワンピやスカートに合わせても良いし、デニムなどにプラスして女性らしさを加味するなど、取り入れ方は様々。
国内の直営店ほか、多くのセレクトショップにて取り扱われています。
Shethでは定番のペタンコバレエシューズ「サンドリオン」、低いヒールのある「カミーユ」やバッグなどバリエーション豊富に取り揃えております。
コーディネートやスタイリングはshethブログをチェック!!

http://shethblo.jugem.jp/

春ざいふフェア♪

2019年01月23日
春ざいふフェア
1/25(金)~2/4(月)

新しい年を迎え新年の縁起物として“春ざいふ”はいかがですか♪
Shethでは、毎年この時期恒例“春ざいふフェア”を開催いたします。
年のはじめに、新しいお財布で気分も晴れやかに★
期間中『IL BISONTE』の財布をご購入で、漏れなく300pointプレゼント♪
この機会を是非ご利用ください!

コーディネートやスタイリングはshethブログでチェック!!
http://shethblo.jugem.jp/

クリアランスセール♪

2019年01月18日
Shethでは1/19(土)よりクリアランスセールを開催いたします♪
2BUY10%OFFなど、お得な期間になっておりますので、
ぜひご家族、お友達お誘い合わせの上ご来店下さい。
お待ちしております!

コーディネートやスタイリングはShethブログをチェック!!
http://shethblo.jugem.jp/

LAVENHAM(ラベンハム)

2018年12月18日
LAVENHAM(ラベンハム) ラベンハムは1969年イギリスサフォーク州のラベンハム村で設立。創業設者のミセス・エリオットが発案したホースブランケットは多くの愛好家の要望でダイヤモンドキルティングJKの誕生に繋がりました。このJKはベーシックで実用的なトレーニングウェアとしての位置づけだった乗馬用JKにファッション性と品質の良さを取り入れ高い評価を得ました。当時はナイロンが主な素材でしたが、その後、ウール、カシミヤ、シルク、コットン、等々幅広い素材が用いられようになりました。1982年には、パリ、ミラノ、ローマでもスタイリッシュな英国製アウターウェアブランドとして評価され、1993年、ついに日本に上陸。 現在、ラベンハムの工場はサフォーク州のサイドバリーにあります。高い品質を誇る、ラベンハムのジャケットは英国を代表するファッションブランドとして、現在もその地位を確立しています。
コーディネートやスタイリングはshethブログをチェック!!
http://shethblo.jugem.jp/

IL BISONTE(イルビゾンテ)

2018年12月07日
IL BISONTE(イルビゾンテ)

1945年にベネチアの近くで生まれたワニーは妻の親戚のバッグ工場で技術を学んだ後、2人で小さな革製品の店を出し、注文に応じて地下室でバッグやベルトを作っては売っていました。
やがてフィレンツェの他のお店からもオーダーが入るようになり、彼の友人のいた「プリンチペ」に置いた事から、アメリカ人のバイヤー等の目にとまり、パリ、アメリカなど世界に拡大していきました。
現在では本拠地フィレンツェをはじめ、ローマ、ニューヨーク更にはカナダ等各主要都市にショップをもっており、本物志向のファンに愛され続けています。
国内では全国のイルビゾンテ専門店、セレクトショップで展開しています。

コーディネートやスタイリングはsheth公式ブログで更新しています。

http://shethblo.jugem.jp/

repetto(レペット)

2018年02月08日
repetto(レペット)

repettoは、1947年に、ローズ・レペットがパリ国立オペラ座にほど近い小さなアトリエでダンスシューズをデザインしたことから始まったブランドです。

最初の一足は、振付師であった息子ローラン・プティの助言により作られました。
自社職人の熟練された技術も見逃せず、シューズ作りにおいては、ダンサーたちに要求されるしなやかさ、快適さを実現するために素材選びから縫製まで丁寧な作りが施されています。
きれいめにワンピやスカートに合わせても良いし、デニムなどにプラスして女性らしさを加味するなど、取り入れ方は様々。
国内の直営店ほか、多くのセレクトショップにて取り扱われています。
Shethでは定番のペタンコバレエシューズ「サンドリオン」、低いヒールのある「カミーユ」レースアップの「ジジ」やバッグなどバリエーション豊富に取り揃えております。

コーディネートやスタイリングはSheth公式blog、Shethblogで毎日更新中です。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

paraboot(パラブーツ)

2018年01月20日
Paraboot(パラブーツ)

登山靴のエッセンスと、天然ラバーソールの融合から誕生した街履き靴の老舗パラブーツ。

パラブーツを展開するリシャール ポンヴェール社は、1908年、アルピニストたちが集まるフランス東部の町イゾーで、レミー・リシャール・ポンヴェールが開いた小さな靴工房から始まりました。
タウンユースでありながら、厳しい自然環境にも対応できる登山靴由来の作りやフォルム、素材などが生かされたパラブーツの靴は、履きやすく、機能的で、雨や雪に強く、堅牢な実用靴。
日常にはもちろんのこと、たとえば旅の1足としても信頼して履いていただけます。
加えて普遍的なデザインなので流行に左右されず、年齢を問わない点も魅力的です。

都内の直営店を始め、全国の大手セレクトショップ、専門店で展開しています。

Shethでは「シャンボード」、「シャマード」、「ミカエル」、「デッキシューズ」を取り扱っています。

コーディネートやスタイリングはshethblogで毎日更新中。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

JAMIESONS(ジャミーソンズ)

2017年12月12日
JAMIESONS(ジャミーソンズ)

ジャミーソンズは シェットランド島で編まれる本物のフェアアイル・ニットウェア。
最も美しいフェアアイルセーターです。

ジャミーソンズ・ニットウェア社はスコットランドのシェットランド島にあります。
フェアアイルとはシェットランド諸島南のフェア島で編まれる英国伝統ニット・ウエアとその柄のことで、ジャミーソンズはシェットランド島最古のニットウェアファクトリーです。
120年続く伝統草木染リアルシェットランドウールで編まれています。
美しい発色とナチュラルで柔らかい風合い、軽く暖かい着心地、手にとるとじんわりとぬくもりが伝わってきます。
ジャケットやブルゾン、アウターを重ねやすいサイズバランスになっていて、ちらっとみえるフェアアイル柄がコーディネートのアクセントとしておすすめです。
また差し色としてコーディネートの幅を広げてくれます。

コーディネートやスタイリングはShethブログで更新しています。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

ROCK MOUNT(ロックマウント)

2017年10月13日
ROCK MOUNT(ロックマウント)

ロックマウントは、アメリカの老舗ウエスタンシャツメーカーのブランドです。
shethではスカートを扱っており、シワ感のあるプリーツ加工で仕上げた、すっきりとしたシルエットは色々なスタイルに合わせやすくshethの定番アイテムとなっています。
ウエストはインゴムの仕様で締め付け感が無く履き心地も抜群。
カジュアル、キレイめでもトップスを選ばずにコーディネートを楽しめます。
毎シーズンの定番のチェック柄から、シーズンによって色、柄、素材が変わり、毎シーズンコレクションしたくなるロックマウント。

ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。

コーディネートやスタイリングはSheth公式blog「Shethblog」で毎日更新中です。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

BASS(バス)

2017年10月07日
G.H.Bass&Co.は1876年タナリー職人だった、ジョージ・ヘンリー・バス氏により、アメリカメイン州で創業。

1936年に誕生したBassのローファーは当時の社長、ジョン・ヘンリー・バスが雑誌編集者から送られたシールレザー(アザラシ)のノルウェーモカシンをヒントに開発した、世界最初のローファーと言われています。
スタイルを長年変えることなく、その構造や製法も創業当時からほとんど変わっていないことも魅力のひとつです。
上品でシンプルなデザインなので、様々なスタイルに合わせることができ、また永く履けることから世界中で愛用されています。

全国の大手セレクトショップ、専門店で展開しています。

コーディネートやスタイリングはshethblogで毎日更新中。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

SUPERGA(スペルガ)

2017年10月05日
SUPERGA(スペルガ)

ベーシックで洗練された雰囲気のデザインがセレブリティを初めとした幅広い層から愛され、スペルガ社の歴史は今から100年程前の1911年にウォルター・マーティニー社が設立された事まで遡る。
当初はタイヤ等をメインに扱っており、1925年にスペルガブランドのゴム底靴を発表。それ以降、バスケットボールやスポーツシューズを展開しイタリアのみならず、ヨーロッパ中に知れ渡る事になった。

様々なシューズがある中で、shethでは「2750」の定番クラシックモデルを取り扱っており、こちらはヨーロッパで最も見かけるキャンバススニーカーといっても過言ではない存在。
シンプルなデザインなので、服装を選ばずスニーカー初心者にも使い易く大人気。

コーディネイトやスタイリングはshethブログで毎日更新しています!

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

CROWN(クラウン)

2017年10月04日
CROWN(クラウン)

英国靴の聖地ノーサンプトンで1984年に創業したダンスシューズの老舗メーカー「CROWN」。
履き心地の良さと、美しいシルエットでタウンシューズとしても支持されるようになりました。

英国産レザーの使用や丈夫な作りなど、クオリティは一級品ながらも、英国靴では中々実現出来ないコストパフォーマンスも魅力的です。
長時間履いていても疲れにくく、滑りにくさなどの機能性にも優れています。

スタイリッシュなパンツスタイルや、きれいめスカートスタイルにもマッチしているので、デイリーからご旅行まで幅広く活用して頂けます。
shethでは、多くのスタイル品番の中から、JAZZ(ジャズ)のみを取り扱っています。

コーディネートやスタイリングは、Sheth公式ブログで更新しています。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

O’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)

2017年09月30日
O’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)

1859年、アイルランドの歴史あるダブリン市街のコッパーアレーにて創業したオニールオブダブリン。
当時の伝統を守りながら常に高品質の衣服を発信し続ける、プリーツキルトとスカートのトップメーカーです。
トラディショナルな魅力に溢れた製品は流行を問わず、永くお使いいただけます。
都内直営店や全国のセレクトショップで展開しています。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

repetto(レペット)

2017年09月23日
repetto(レペット)

repettoは、1947年に、ローズ・レペットがパリ国立オペラ座にほど近い小さなアトリエでダンスシューズをデザインしたことから始まったブランドです。

最初の一足は、振付師であった息子ローラン・プティの助言により作られました。
自社職人の熟練された技術も見逃せず、シューズ作りにおいては、ダンサーたちに要求されるしなやかさ、快適さを実現するために素材選びから縫製まで丁寧な作りが施されています。
きれいめにワンピやスカートに合わせても良いし、デニムなどにプラスして女性らしさを加味するなど、取り入れ方は様々。
国内の直営店ほか、多くのセレクトショップにて取り扱われています。
Shethでは定番のペタンコバレエシューズ「サンドリオン」、低いヒールのある「カミーユ」レースアップの「ジジ」やバッグなどバリエーション豊富に取り揃えております。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

TRICKER‘S(トリッカーズ)

2017年09月20日
TRICKER‘S(トリッカーズ)

靴作りの名人ジョセフ・トリッカーが1829年に創業。150年以上の歴史は靴作りの聖地イギリス・ノーザンプトンの中においても老舗です。セント・ミッチェル通りにある工場には王冠に3本の鳥の羽をあしらった紋章が掲げられており、その姿はまさに威風堂々。プリンス・オブ・ウェールズのシューズメーカーとしても有名で、「英国 王室御用達」である事もトリッカーズの靴作りが厳格である事を証明しています。古い歴史を持ちながら現在もなお世界中の人々に愛されるTRICKER‘S(トリッカーズ)。その愛される靴と靴作りの根底には創業以来かたくなに守り続けられている「ハンドメイド、ベンチメイド」の精神があると言えます。この精神のもとに現在も昔と変わらず伝統を重んじた手法と技術で靴を作り続けているのです。履き始めはかたく違和感を覚えますが、履けば履くほど足に馴染んでくるこのブーツは、もう他のブーツは履けないと思うほどの存在に変わっていきます。それに加え、実用性を追求したトリッカーズのつくりは研ぎ澄まされた機能美も生み出しました。
トリッカーズが「一生もの」と呼ばれる理由はその比類なき耐久性と飽きのこない美しいフォルムを併せ持つからこそなのです。国内では多くの百貨店、靴専門店、セレクトショップで展開しています。

Shethでは、定番のカントリーブーツとバートン(短靴)の2型取り扱っております。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

2017年09月15日
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

サンフランシスコで誕生したノースフェイス。
スリーピングバックの高い信頼性を獲得し、アウトドアの限界点を高めるブランドとして世界中から高い評価を得ているアウトドアブランドです。

shethで取り扱っているノースフェイスは、アウトドアで使用される素材や機能をそのままに、街着として使いやすく、コーディネートしやすくデザインしなおした、柴色のロゴが目印のパープルレーベルです。
nanamicaがプロデュースしているレーベルです。

フレアースカートなど女性らしいアイテムにも、お仕事着にも合わせ易いタウンユースのノースフェイスです。
東京、神戸、博多の直営店の他、全国の専門店にて展開している、今大注目のブランドです。

コーディネートやスタイリングはSheth公式blogで毎日更新中!

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

Paraboot(パラブーツ)

2017年09月14日
Paraboot(パラブーツ)

登山靴のエッセンスと、天然ラバーソールの融合から誕生した街履き靴の老舗パラブーツ。

パラブーツを展開するリシャール ポンヴェール社は、1908年、アルピニストたちが集まるフランス東部の町イゾーで、レミー・リシャール・ポンヴェールが開いた小さな靴工房から始まりました。
タウンユースでありながら、厳しい自然環境にも対応できる登山靴由来の作りやフォルム、素材などが生かされたパラブーツの靴は、履きやすく、機能的で、雨や雪に強く、堅牢な実用靴。
日常にはもちろんのこと、たとえば旅の1足としても信頼して履いていただけます。
加えて普遍的なデザインなので流行に左右されず、年齢を問わない点も魅力的です。

都内の直営店を始め、全国の大手セレクトショップ、専門店で展開しています。

Shethでは「シャンボード」、「シャマード」、「ミカエル」、「デッキシューズ」を取り扱っています。

コーディネートやスタイリングはshethblogで毎日更新中。

Sheth公式ブログはこちらをclick♪

パリ発、MAISON LABICHE(メゾンラビッシュ)入荷♪

2017年06月05日
こんにちは!

パリ発の新ブランド、
MAISON LABICHE(メゾンラビッシュ)が入荷しました♪

刺繍糸、刺繍針のマークがアイコンの
このブランドは、着易いシンプルなTシャツに
楽しいワンポイントの刺繍を施した
コレクションが有名です。

是非、パリのお洒落なTシャツを見に来てください。

sheth公式ブログはこちらをclick♪

オススメ!repetto(レペット)バッグ♪

2017年03月30日
こんにちは!

本日は4月2日までsheth岡山ロッツ店で開催している、repetto(レペット)
バッグコレクションの中からオススメをご紹介します♪
こちらのネイビー×ピンクのリバーシブルトートバッグです!!
サテン生地なので高級感あり◎
コーディネートにも映え、色味も合わせやすいですよ!

バッグ¥17,500

まだまだ沢山の種類が揃っていますので、ぜひ店頭まで見にいらして下さいね~!!

コーディネートやスタイリングはshethブログで更新しています。
http://shethblo.jugem.jp/

Paraboot コレクション勢揃い♪

2017年03月11日
フランスの名靴、
Paraboot(パラブーツ)の2017コレクションが揃いました。

新生活、新しいシーンのスタートに、
脚に優しい名靴がオススメです。

是非、一度shethのコレクションを見に来てください。

sheth公式ブログはこちらをclick♪

Drake's (ドレイクス)

2016年11月04日
1977年アクアスキュータムのアクセサリーコレクションのデザイナーとして活躍していた、マイケル・ドレイクスによって設立されました。
メンズのハイクオリティ-なウール、シルク、カシミヤ素材のマフラーやスカーフ、小物のコレクションからスタートしました。

<セミリバーシブルマフラー>
ラムウール75%アンゴラ25%を混紡した軽量でしなやか、そして保温性を兼ね備えたマフラー。
ラムアンゴラはドレイクスマフラー定番の素材で黄金比ともいえる混合率で、
そのクオリティを実現させています。

shethの冬の定番マフラー。
是非、一度、このハイクオリティを体感してみてください。

sheth公式ブログはこちらをclick♪

TWEEDMILL(ツィードミル)のブランケット

2016年10月25日
TWEEDMILL(ツイードミル)は、イギリスでスタートした歴史のある織物老舗ブランドです。
インテリア用品、アクセサリー、アウトドア用品など、沢山のアイテムを手がけています。
日本ではウール100%で軽く保温性に優れたブランケットが有名です。
お好みのチェック柄を選んで暖か生活を楽しんでください☆

sheth公式ブログはこちらをclick♪

THE NORTH FACE PURPLE LABEL ☆

2016年10月15日
shethがセレクトしている「THE NORTH FACE PURPLE LABEL」は、
私たちの生活するこの地球において“自然”をもっと意識していこうというメッセージである
「ROOTS OF LIFE」という言葉をコンセプトに、「THE NORTH FACE」と「nanamica」が
タッグを組んで誕生した、通常のTHE NORTH FACEにはないスタイリッシュかシルエットとデザインが特徴です。

今シーズンもアウター中心に多数入荷しています♪

sheth公式ブログはこちらをclick♪

LAVENHAM(ラベンハム)

2016年10月05日
LAVENHAM(ラベンハム) ラベンハムは1969年イギリスサフォーク州のラベンハム村で設立。創業設者のミセス・エリオットが発案したホースブランケットは多くの愛好家の要望でダイヤモンドキルティングJKの誕生に繋がりました。このJKはベーシックで実用的なトレーニングウェアとしての位置づけだった乗馬用JKにファッション性と品質の良さを取り入れ高い評価を得ました。当時はナイロンが主な素材でしたが、その後、ウール、カシミヤ、シルク、コットン、等々幅広い素材が用いられようになりました。1982年には、パリ、ミラノ、ローマでもスタイリッシュな英国製アウターウェアブランドとして評価され、1993年、ついに日本に上陸。 現在、ラベンハムの工場はサフォーク州のサイドバリーにあります。高い品質を誇る、ラベンハムのジャケットは英国を代表するファッションブランドとして、現在もその地位を確立しています。

sheth公式ブログはこちらをclick♪

O’neil of Dublin☆勢揃い♪

2016年09月23日
こんにちは!

ついに勢揃い♪

英国からO’neil of Dublin(オニールオブダブリン)が届きました☆

定番のタータンチェックや新柄も沢山入荷しています!!

形もプリーツタイプやフレアータイプまでさまざま!!

全柄をお見せできないぐらい沢山入荷しています。

サイズ展開のある商品ですので、お早めにお越し下さい☆

コーディネートやスタイリングはshethブログで更新しています↓↓

http://shethblo.jugem.jp/

TRICKER’S(トリッカーズ)

2016年09月05日
 

TRICKER‘S(トリッカーズ)

 

靴作りの名人ジョセフ・トリッカーが1829年に創業。150年以上の歴史は靴作りの聖地イギリス・ノーザンプトンの中においても老舗です。セント・ミッチェル通りにある工場には王冠に3本の鳥の羽をあしらった紋章が掲げられており、その姿はまさに威風堂々。プリンス・オブ・ウェールズのシューズメーカーとしても有名で、「英国 王室御用達」である事もトリッカーズの靴作りが厳格である事を証明しています。古い歴史を持ちながら現在もなお世界中の人々に愛されるTRICKER‘S(トリッカーズ)。その愛される靴と靴作りの根底には創業以来かたくなに守り続けられている「ハンドメイド、ベンチメイド」の精神があると言えます。この精神のもとに現在も昔と変わらず伝統を重んじた手法と技術で靴を作り続けているのです。履き始めはかたく違和感を覚えますが、履けば履くほど足に馴染んでくるこのブーツは、もう他のブーツは履けないと思うほどの存在に変わっていきます。それに加え、実用性を追求したトリッカーズのつくりは研ぎ澄まされた機能美も生み出しました。

トリッカーズが「一生もの」と呼ばれる理由はその比類なき耐久性と飽きのこない美しいフォルムを併せ持つからこそなのです。国内では多くの百貨店、靴専門店、セレクトショップで展開しています。

 

コーディネートやスタイリングはシスブログで毎日更新中!
shethblo.jugem.jp

IL BISONTE(イルビゾンテ)

2016年07月08日
IL BISONTE(イルビゾンテ)

1945年にベネチアの近くで生まれたワニーは妻の親戚のバッグ工場で技術を学んだ後、2人で小さな革製品の店を出し、注文に応じて地下室でバッグやベルトを作っては売っていました。
やがてフィレンツェの他のお店からもオーダーが入るようになり、彼の友人のいた「プリンチペ」に置いた事から、アメリカ人のバイヤー等の目にとまり、パリ、アメリカなど世界に拡大していきました。
現在では本拠地フィレンツェをはじめ、ローマ、ニューヨーク更にはカナダ等各主要都市にショップをもっており、本物志向のファンに愛され続けています。
国内では全国のイルビゾンテ専門店、セレクトショップで展開しています。

コーディネートやスタイリングはsheth公式ブログで更新しています。
shethblo.jugem.jp

ROCK MOUNT(ロックマウント)

2016年07月08日
ROCK MOUNT(ロックマウント)

ロックマウントは、アメリカの老舗ウエスタンシャツメーカーのブランドです。
shethではスカートを扱っており、シワ感のあるプリーツ加工で仕上げた、すっきりとしたシルエットは色々なスタイルに合わせやすくshethの定番アイテムとなっています。
ウエストはインゴムの仕様で締め付け感が無く履き心地も抜群。
カジュアル、キレイめでもトップスを選ばずにコーディネートを楽しめます。
毎シーズンの定番のチェック柄から、シーズンによって色、柄、素材が変わり、毎シーズンコレクションしたくなるロックマウント。
ぜひお気に入りを見つけにいらしてください!

コーディネートやスタイリングはSheth公式blogで毎日更新!
shethblo.jugem.jp

IL BISONTE(イルビゾンテ)

2016年05月26日
IL BISONTE(イルビゾンテ)

1945年にベネチアの近くで生まれたワニーは妻の親戚のバッグ工場で技術を学んだ後、2人で小さな革製品の店を出し、注文に応じて地下室でバッグやベルトを作っては売っていました。

やがてフィレンツェの他のお店からもオーダーが入るようになり、彼の友人のいた「プリンチペ」に置いた事から、アメリカ人のバイヤー等の目にとまり、パリ、アメリカなど世界に拡大していきました。
現在では本拠地フィレンツェをはじめ、ローマ、ニューヨーク更にはカナダ等各主要都市にショップをもっており、本物志向のファンに愛され続けています。
国内では全国のイルビゾンテ専門店、セレクトショップで展開しています。

sheth公式ブログはこちらをclick♪
一覧で見る